ほんとのこと知りたいだけなのに。

夏休みはもうおわり。

Contents of World2world

world2world は Common Lisp の 自作ライブラリのメッセージを多言語化するためのライブラリです。

github.com

目次(準備中)

  1. world2world(β) リリースしました。
  2. 基本的な使い方とAPI
  3. クラス構造と変数
  4. error* のカスタマイズ
  5. 今後の展望