読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんとのこと知りたいだけなのに。

夏休みはもうおわり。

index, indexes, memes, pool のテストを書く

Upanishad Common Lisp

github.com

土曜日は仕事をしたので日曜日にやったこと。

対応の概要

先週(?)に引き続き pool に追加した indexes と memes の機能追加を進める。

一旦実装のみ完了したのでテスト&バグ出しを進める。

対応したイシュー

#103 の対応途中で中断。 ボーン・アイデンティティ を見ることになったため。

対応中に出た課題

バグはテストしながら修正。

index が key:value=1:n に対応していないことに気付く。

index が key:value=1:n に対応していない。

しかし、1:n だと n を取り出した後に n の処理が入るため 1:1 のものに対しては不要な処理をすることになる。

そのため 1:1 と 1:n の両方のインデックスを準備することとする。

こんなクラス階層になる予定。

        +-------+
        | index |
        |=======|
        +-------+
            |
    +---------------+
    | slot-index    |
    |===============|
    |+ class-symbol |
    |+ slot-symbol  |
    |+ contents     |
    |===============|
    +---------------+
            |
            +-----------------------+
            |                       |
    +----------------+     +----------------+
    | slot-index-1:1 |     | slot-index-1:n |
    |================|     |================|
    |----------------|     |----------------|
    +----------------+     +----------------+

イシューも立てた。
index が複数 value に対応していない。 #103

来週の対応

以下の対応を実施する。

  1. テスト&バグ出しの完了。
  2. index の クラス階層化。

おわり

しかしジェイソン・ボーン シリーズは面白いな。