読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんとのこと知りたいだけなのに。

夏休みはもうおわり。

Emacs: whitespace で余分な空白/タブに色づけ

whitespace-mode のことは知ってたんですが面倒なので放置していました。

そろそろ利用してみることにしました。

設定方法

M-x list-faces-display で設定する色の種類と色を確認できます。 whitespace-xxx なものを設定する感じ。

設定する色は M-x list-colors-display で確認する感じ。

自分の設定。

こんな感じで落ち着きました。

(require 'whitespace)

;; 空白
(set-face-foreground 'whitespace-space nil)
(set-face-background 'whitespace-space "gray33")
;; ファイル先頭と末尾の空行
(set-face-background 'whitespace-empty "gray33")
;; タブ
(set-face-foreground 'whitespace-tab nil)
(set-face-background 'whitespace-tab "gray33")
;; ???
(set-face-background 'whitespace-trailing "gray33")
(set-face-background 'whitespace-hspace "gray33")

(setq whitespace-style '(face           ; faceで可視化
                         trailing       ; 行末
                         tabs           ; タブ
                         empty          ; 先頭/末尾の空行
                         spaces         ; 空白
                         ;; space-mark     ; 表示のマッピング
                         tab-mark))

;; スペースは全角のみを可視化
(setq whitespace-space-regexp "\\(\u3000+\\)")

;; タブの表示を変更
(setq whitespace-display-mappings
      '((tab-mark ?\t [?\xBB ?\t])))

;; 発動
(global-whitespace-mode 1)

おわり

今は全てのモードに対してONにしています。

恐らくOFFの方が良いモードとかが出てくると思います。
色に関しても load-theme している色にあわせて変更したいでしょうし。

そのあたりは後日やろうかと思います。

本日はこのあたりで。