読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんとのこと知りたいだけなのに。

夏休みはもうおわり。

Emacs からはてなブログへ投稿

ブログ書かないと。とか思いつつ書けてない毎日。

一日の大半を emacs で過すので emacs から投稿出来れば書きやすくなるのでは?と思い立つ。 あとやはりWEB画面のエディタからブログを書くのは面倒だし。

探すとhatena-blog-modeあり。 感謝。

emacs の package 管理には含まれていない模様。 el-get は未確認。

インストール

~/.emacs.d/dist/ に clone する。

c:/Users/yanqi/.emacs.d/init.el に以下を追記。

(add-to-list 'load-path "~/.emacs.d/dist/hatena-blog-mode/")
(require 'hatena-blog-mode.el)

設定

以下のように設定。

(setq hatena-id "yanqirenshi")
(setq hatena-blog-api-key  "xxxx")
(setq hatena-blog-id "yanqirenshi.hatenablog.com")
(setq hatena-blog-editing-mode "md") ;; markdown
(setq hatena-blog-backup-dir "~/Dropbox/Blog/backup/")

hatena-blog-api-key と hatena-blog-id の設定方法

ブログの管理画面のサイドメニューから「Setings」を参照します。

f:id:yanqirenshi:20160702124348p:plain

hatena-blog-id

タブ「Basic」の「Blog URL」の値を設定します。

f:id:yanqirenshi:20160702124359p:plain

hatena-blog-api-key

タブ「Advanced」の「API Key」の値を設定します。

f:id:yanqirenshi:20160702124410p:plain

f:id:yanqirenshi:20160702124422p:plain

記事を買いてみる。

M-x hatena-blog-write

とすると hatena-new-entry.md の名前でバッファが作成される。

デフォルトだとホームディレクトリにhatena-new-entry.mdが作成されるようです。

M-x hatena-blog-write すると毎回これを開きにいくので書きかけのものを保存できますね。

ただ一種類しか保存できないのが残念ですね。

記事をアップロードしてみる。

いろいろ書いてたら M-x hatena-blog-post ではてなブログにアップロードする。

M-x hatena-blog-post すると Title, Category を聞かれるので適当に入力する。

次に Send as draft? (y or n) と聞かれる。 - y とすると Public の方に記事がアップロードされる。 - n とすると Draft の方に記事がアップロードされる。

アップロード自体は記事が追加されていきます。 タイトルが同じだからとかで上書きとかはしてもらえないようです。

ほしいなと思う機能

Draft の一覧を emacs 上で確認出来て、それをダウンロード/上書き/アップロードするような機能があると寄さそうですね。