読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんとのこと知りたいだけなのに。

夏休みはもうおわり。

まずはMBAのキーの設定 @ MacBook Air と HHKB pro の設定

今回はMBAのキーの内容を整理したいと思います。

もくじ

  1. MBAのキーを変更
  2. 「メタキー」って何?
  3. 「メタキー」とHHKB
  4. 「メタキー」と Macintosh
  5. おわり

MBAのキーを変更

私のMBAは英語配列なので以下がデフォルトです。 emacs の住人なので以下の変更を加えます。 - caps lockcontrol に変更します。 - commandoption を入れかえます。(親指でMetaキーを押すので)

変更前

[caps lock]
[fn] [control-l] [option-l] [command] [ space ] [command-r] [option-r]

変更後

[control]
[fn] [control-l] [command-l] [option-l] [ space ] [option-r] [command-r]

option が emacs ではMetaキーとして認識されるんですね。
体ではわかっていても言葉(文字)にしたのは始めてなので何か新鮮な心持ちです。

「メタキー」って何?

ちなみに「メタキー」ってなんなんでしょうね。

emacs meta 意味 でググると一番目に表示されたWEBサイトに以下のようにありました。

Lispマシンの名残なんですね。

Emacsの主要操作(早見表)

なぜM-x?
MはMetaを意味する.
Emacsが登場した1970年代,Lispマシンと呼ばれるコンピュータの キーボードにはMetaキーが付いており,Controlキーと同様 M-xなどはMetaキーを押しながら xを打つことで入力していた.
現代のほとんどキーボードには,Metaキーがなく, ESCキーを押してから次のキーを打つという方法で代用している.
現代のEmacs使いには,Altキーや◇キーをMetaキーとして代用する者もいるようである.

「メタキー」とHHKB

さらに Wikipedia にもメタキーの記事がありました。 そのなかに HHKB の記述がありました。

メタキー

PFUのHappy Hacking Keyboardシリーズのような、メタキーが搭載されているキーボードも存在する。

なるほどスペース両横のキーは「メタキー」だったのか。

そうすると上記のMBAの変更は間違いではなさそうですね。

「メタキー」と Macintosh

さらに Mac についても記載がありますね。

やっぱりわかりにくいですよね。Mac の command キーって。

Macintoshにおけるコマンドキーは、メタキーとほぼ同じ位置にあり、機能も似ている。
コマンドキーはCarbon Emacs等の一部のソフトウェア上でメタキーとして働くが、Mac OS / Mac OS X上でのコマンドキーは、メタキーよりもむしろコントロールキーに近い働きをするため、混乱を招く可能性がある
例えば、Emacs上ではM-wがテキストのコピーとなっているが、Mac上ではウィンドウを閉じる動作となっているなどの違いがあり、操作対象のアプリケーションを常に意識する必要がある。
また、コンポーズキーは、時々メタキーとされることがある。

おわり

今回メタキーに少し耐性がついたように感じます

次回は HHKB の設定をしようと思います。