読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんとのこと知りたいだけなのに。

夏休みはもうおわり。

roswell + SBCL のインストール on OpenSUSE

本日は roswellSBCLOpenSUSE にインストールします。

前提条件

linuxbrew がインストールされていることが前提となります。

linuxbrew のインストールは以前のエントリを参照してください。

新規 EC2 に roswell をインストール

roswell のインストールの準備

ちょっと記憶が薄いですが roswell のインストールには libcurl が必要だったような気がします。 次の「roswell のインストール」で叱られたら zypper でインストールしてください。

いつか追記します。

roswell のインストール

roswell の README 通りでインストール完了です。

brew tap snmsts/roswell
brew install roswell

SBCL のインストール

以下のコマンドでインストール完了です。

ros install sbcl

以下のコマンドで SBCL が起動すれば完了です。

ros run

SBCLの基本設定

SBCL起動時に読み込む ~/.roswel/init.lisp に基本設定をします。

~/.roswel/init.lispが存在しない場合は作成します。

~/.roswel/init.lisp に以下の内容を追加&保存します。

;;;;;
;;;;; SBCL の文字コードの設定
;;;;;
(setf sb-impl::*default-external-format* :utf-8)
(setf sb-alien::*default-c-string-external-format* :utf-8)

締め

上記で roswellSBCL のインストールが完了です。