読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんとのこと知りたいだけなのに。

夏休みはもうおわり。

CLML を Quicklisp でインストール

前回の続き。 roswell で sbcl を起動しているので roswell にヒープ・サイズを指定する。 ros config set dynamic-space-size 4gb でヒープ・サイズを固定。 最初 (setq inferior-lisp-program "ros dynamic-space-size=4gb run -R") で試してみたんだけど…

CLML を Quicklisp でインストール (未遂)

CLMLは Quicklisp に存在することに気付いた。 早速 (ql:quickload :clml) するもヒープが小さいと叱られる。 CLML.LAPACK-ENVIRONMENT::DYNAMIC-HEAP-SPACE-TOO-SMALL does not designate a condition class. [Condition of type SIMPLE-TYPE-ERROR] ネット…

Contents of Quicklisp

Quicklisp beta 目次 Quicklisp で 自前プロジェクトを ql:quickload 自作ライブラリをQuicklispのリポジトリに登録依頼してみる

Quicklisp で 自前プロジェクトを ql:quickload。

これまでは習慣で asdf:load-system で自前のプロジェクトをロードしとったんよ。 必要なライブラリは人力で ql:quickload したりしとったんじゃけど、まぁそんとには不便は感じとらんかったんよ。 やっとったんは asdf:*central-registry* に自分プロジェク…